M-Learning

M-Learningとは、Metamorphosis Learning(原田が命名)の略です。
Metamorphosisとは「変態」という意味です。
蝶はあおむしからさなぎへ、さなぎから蝶へと一生のうちに体が変化します。
蝶やカエルの様に我々の体は変化しませんが、この学習を進めるにつれ、
リスニングが苦手な脳からリスニングが得意な脳に変化して欲しいという願いが込められています。

著作者:Kayoko Harada
イラスト:Masako Yuki
出版社:株式会社ニュートン

M-Learningとは、コンピューターで学習可能なリスニング重視の教材です。
コンピューターさえあれば、ご家庭でも喫茶店にいてもご自分のペースで学習ができます。
これまで英会話を教えてきた経験から、リスニングの基礎力をつける事は読み書きよりも
難しいと感じ、このM-Learningを作成することにしました。

The English Workshopの教室に通っていらっしゃる生徒さんは勿論、英語のリスニングに
自信がない方や、リスニングに伸び悩んでいる方に是非お勧めします。

Masako Yukiさんの温かみのあるイラストがあるので、英語学習の初心者の方にも
楽しんで学習していただけると思います。

M-Learningを現在学習中の生徒さん(S.O.さん)の感想をご紹介いたします。

「Mラーニングの魅力は楽しんで英語に触れられることです。
私は英語は好きですが、辛抱強く机上で勉強を継続するのが苦手です。
しかし、この教材は手応えを感じています。
特にかわいい単語のイラスト、unitによっては異なるネイティブスピーカーで、
色々な英語に触れられるのが楽しみになっています。

また、全てステップ内の問題を解き終えて、間違えた問題をクリアしなければ
次のレベルに行けないといったMラーニングのしくみもよいです。
モチベーションが上がり溜まっていたニガテ問題克服にも励めます。
復習もしっかりできるため力も身につきます。
一回ごとの学習も10分ほどでスキマ時間にできるので平日でも負担なく毎日の習慣になっています。

この様に色々な工夫があるので、勉強が苦手な人でも最後まで楽しんで続けられると思います。
リスニング(英語)に馴れて自信がついたら突然外国人に話しかけられたり海外旅行に行っても、
安心して楽しめるようになると思うので頑張りたいと思います。」

M-Learningにご興味のある方は無料体験版もご用意していますので、
原田宛にメールでご請求ください。


メール


inserted by FC2 system